MSの研修内容

MSの研修内容は、型にはまった教科書どおりの研修とは違います。
一般的なビジネスマナー研修から、各自が持っているが使われていない90%以上の能力の引き出し方まで、業種や業務内容によって、その会社様にとっての課題や何を学びたいかによって研修内容を決めます。
つまり、「聞かされる研修」ではなく、自分から学びたくなるような研修内容を体験主体で学ぶ事ができます。
ですから身につくのが早く、より日頃の業務に活かすことができます。

対応地域
全国どこでも対応致します。
研修場所
各社の会議室から研修施設まで、ご都合のつく場所をご用意いただければ 柔軟に対応致します。
研修日程
・一日(6〜7時間程度)→
日々の忙しい日程の中でも無理なく受講いただく事ができます。
・宿泊研修 →
1泊2日や2泊3日など、じっくりと受講いただく事ができます。

このページのトップへ戻る

ビジネスマナー(基本)カリキュラム

※下記の表は基本カリキュラムです。
双方の打ち合わせにより、業種や業務内容に合ったカリキュラムを組み、柔軟に対応させていただきます。

テーマ指導要綱
ビジネスマナーの必要性
  • 第一印象の重要性
  • 身だしなみの押さえたいポイント
  • 身だしなみチェック
けじめの動作と言葉
  • 社会人としての挨拶言葉
敬語と名刺
  • 敬語の使い方
  • 名刺のマナーと同時交換
電話
  • 電話のマナー
     電話の基本心得
     不在電話のマナー
     電話対応アラカルト
  • Eメールのマナー
報・連・相
  • 指示の受け方と報告・連絡・相談
来客応対
  • 来客応対と案内のマナー
  • 応接室での上座・下座と入室のマナー
  • お茶の接待
自分自身ではコントロールできない能力
  • 日々の苦しい業務を楽しい業務に変える為のモチベーションアップ方法
  • トップセールスマンになる為のメンタルトレーニング(営業マナー研修の場合)
  • 目標を達成する為のモチベーションアップ法
  • 言葉の伝え方
  • 悩みの解決方法
  • 言葉の力

等々、日頃の業務を全く違った角度から見ることができ、非常に有意義な毎日を送っていただける内容です。
もちろん体験主体な為、体で覚える事ができ、日頃の業務に活かし易い内容です。
受講後は日頃の業務に対する想いや色々な物事の見方も変わってくるでしょう。

その他の研修内容

・ソーシャルマナー
弔事・慶事・食事のマナー他
・エレガンスマナー
磨かれた女性を目指しての全般マナー講演
・教室
講師養成講座・一般マナー講座・書道講座・カラー鑑定(単発セミナー)

※官公庁を始め、どの分野でも必要なマナー教育をしております。
クライアント様のニーズに合わせてカリキュラムを作成し、オリジナル研修を致しております。

このページのトップへ戻る

研修の流れ

  1. お問合わせフォーム又はお電話でのお問合わせ
  2. 打ち合わせ
    ヒアリング
  3. 研修内容、研修日時、研修場所 決定
  4. 研修当日

このページのトップへ戻る

このページの先頭へ

CopyRight (c) 2008- 株式会社マナー総合研究所. All Rights Reserved.